スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イタグレEinの成長記

仔犬期のトイレ考察

Category : トイレ
成長過程の仔犬は、まだ膀胱が成長しておらず、トイレの回数が多いと言われています。
だいたい月齢+1、2時間が我慢の限界だそうです。

トイレトレーニングについては、起きた後、ご飯の後、遊んだ(動いた)後に注意してしつけるなんて事が書いてありましたが、実際はどうなんだ?と思って、アインの生後3ヶ月でのトイレの様子について記録していました。
というのも、アインは来た当初、ウンチョをすると鳴いたり騒いだりしたので、
夜中のウンチョを防げないかと思いはじめた事です。
固体差があると思うので何の参考にもならないかもしれませんが、記録として残しておきます。

ちなみに、来てからしばらくは夜中のトイレを母がさせていたので、時間は結構正確です。
平均値をとっているので、毎日がこうと決まっているわけではないのですが…。

■アインのご飯時間
朝:8:00~8:20頃
夜:20:00頃
※アインはブリーダーさんの所で既に朝夕2回、ドライフードの食事になっていました。
(ブリーダーさん曰く、「大人になったら1回でも大丈夫です。」とか。本当か…?)

<<生後82日~>>
7:10~7:20頃 → シッコ、ウンチョ(ウンチョはご飯を食べた後にする事もあり)

9:00~10:00頃 → シッコ(朝ウンチョが無かった時はここでウンチョ)

12:00~12:30頃 → シッコ

12:45~13:00頃 → ウンチョ

14:45~15:00頃 → シッコ

16:00~17:00頃 → ウンチョ(シッコする時もあり)

20:20~21:30頃 → シッコ、ウンチョ

22:00~22:40頃 → シッコ(ウンチョする時もあり)

23:00~24:00頃 → シッコ

4:00~4:30頃 → シッコ

<<生後92日~>>
この頃からハウスで1人で眠れるようになったため、夜の排泄時間は不明。

~7:00頃 → 夜中にシッコとウンチョをした形跡(昨晩深夜にウンチョした時はシッコのみ)

8:00~9:00頃 → ウンチョ

9:00~10:30頃 → シッコ

11:00~12:00頃 → シッコ、ウンチョ

13:00~14:00頃 → シッコ

17:00~18:00頃 → シッコ、ウンチョ

19:00~20:00頃 → ウンチョ

21:00~22:00頃 → シッコ

23:00~24:00頃 → シッコ(ウンチョする事もあり)

※トイレシーツが常にあるため、シッコについては頻度は多めな感じかも。

<<まとめ>>
ウンチョは平均して1日4回はなんだかんだしているように思います。
生後100日を超えてからは、回数はさほど変わらないものの、夜中の排泄をだいぶ我慢(?)出来るようになりました。
夜は寝るもの!という人間の生活を理解してきたのかもしれません。
朝方に大量シッコやウンチョをすることが多くなっている感じもします。
また、ご飯後というよりは、水を飲んだ後にシッコというパターンが一番多いです。


今思えば、こんな記録を約2週間取っていた私って、ちょー暇人!と呆れちゃいますが
(確かに、今仕事もないし、超暇なのです。)なかなか良い勉強になった気がします。
お出かけやお買い物に行く時間を工夫すれば、うんちょパーティーも防げましたし…。

だんだんと間隔が長くなっているので、もう少し頻度が少なくなる(特にウンチョが)といいな~、と思っています。

<<考察終わり>>

5月1日の午後。ふとサークルを見たら変な生物が居た。これ、イタグレ…?
ein0501.jpg
スポンサーサイト
イタグレEinの成長記

思ひ出話と1ヶ月

Category : 1ヶ月
アインを家に迎えて、今日でちょうど1ヶ月たちました。
と同時に、母の「犬を飼いたい」熱が再発してから、1年くらいたっただろうか。

犬を飼うきっかけは、父の転勤に伴う通勤時間短縮を口実に引越しを考え、
ならばいっそペット可マンションを探そうという事になり、
私も一旦仕事を辞め、しつけも出来るしと引越しを決断した事から始まった。
はじめ父は「将来はフレブルを飼いたい」と言っていた事からその路線を調べていたけれど
マンションは小型犬のみ可の物件が多い事、
父が初めて犬を飼うこと等を考慮してイタグレにしたんだっけね。
(正直言えば、私は小型犬が好きではなく、中型犬が良かったんだけどな。

で、2月後半頃から物件を探すとともに、ブリーダーさんを調べたり、出産情報を問合わせしたり。
イタグレってどんな犬?って調べたり、DOXさんに遊びに行ったり。
なかなか忙しく楽しい日々でした。

初めてアインに逢いに行ったのは3月12日。
地震後の混乱でやっと帰路につけた方々に交じって、余震続く中、1時間以上電車に乗って、
ブリーダーさんの所もトロフィー等が床に散乱している状態で、ご対面したんだった。
今思えば、電車だって動いているかわからないし
「こんな時だし、やめよっか?」ってなっていた気もするんだけど、
ここで会ってしまったのが運命だったのかもしれない。(大げさ。

はじめからアインがいいな~と写真で思っていたんだけど、
姉妹4匹をすべて見せてもらい、1時間くらい遊んで、やっぱりアインがいいなと決断。
ほぼその場で口約束をし、引越しが終わる1ヶ月後に迎えに来ますってお願いしたんだっけ。

ブリーダーさんのお宅で撮ってもらった写真(生後50日頃)
ein051002.jpg


それから超特急で引越し先を決めて、引越して、少し大きくなったアインを迎えに行ったのが先月の今日。
夜鳴きについてはかなり苦労しましたが、それ以外はあの頃となんらかわらんな~、と思う気持ちと、
少しは落ち着いたのかな~、と思う気持ちの半々です。
(明らかに変わった点と言えば、フードとペットシーツを定期的に買うようになった点くらいでしょうか。

1ヶ月…。
夜鳴き・要求吠えに関しては、プロ介在の結果、だいぶ解決。
無駄咬み・甘咬みも今はまだしていない状態。
爪切り、耳掃除も少し嫌がるけど問題なく出来る。
最終ワクチンも接種して、あとは狂犬病ワクチンのみ。
お外で歩けるようにはなった。
特に目立った疾患も無し。

こうやって見ると、日々接していると「こらー!」と思ったりすることも多々あるけど、
今のところ大きな問題は無いのかもしれない。
これから新しい経験をすれば何かしら出てくるとは思うけど、
来月はもっと落ち着いて楽になっている!と信じて頑張っていこうと思う。

こうやって1ヶ月前と写真を見比べると、ベビーから少し少女になった感もある…、かなぁ?
耳めくれてるけど。 
(この子って、下唇に少し色が入っているから、笑い顔みたいに見える。)
見た目はさほど変わらないように思うけど、確実に重たくなっているのは確かだ。

今も以前も、愛する(笑)父のお腹の上に顎を乗せるのが大好き。
ein0510.jpg
イタグレEinの成長記

難しいなぁ…

Category : 14日目
●14日目
昨晩は寝る前と朝5時頃の鳴きがしつこかった…。
寝る前に十分に甘えさせたのが悪かったのだろうか。

明け方、いつものようにシッコの為起床しトイレに連れて行ってもしない。
人にひっついてくる。クレートに戻すとキュンキュンヒィンヒィンが止まらない。
あまりにも長いので落ち着いたころに抱き寄せる。
30分くらいなだめるが、これがいいのだか悪いのだか不明。
おまけに母の体調もあまり良くなく、ひたすら寒くて震える。
アインさん、あなたを抱っこしても暖かさを感じないくらい寒いよ…。
再度クレートに戻し、私は布団の中にもぐりこみ。
アインももしかしたら寒くて鳴いているのかもしれない?

起床後、よく見たらクレートでおしっこをしていた。
あぁ、ごめんなさい。私が起きるのが遅かったんだね。

今日はついにサークルの網に歯をひっかけ、すっごい悲鳴をあげた。
とても焦ったけど、何事もなかった。アインは興奮気味なものの、変わりなし。良かった。
今のお下がりサークルはサイズの問題もあるし、やっぱり買い替えた方が良いのかもしれない。

日課の鞄の中のお散歩。
相変わらずずーっとヒィヒィ言っている。歩いたら言わなくなるのかなぁ?
散歩が解禁になっても、課題は多そうだ。

-----------------------------

この育て方は限界に近いのかもしれない。(T_T
君の鳴き声や寝不足でこの1週間ちょいで3kg痩せました。(ダイエットにちょうど良かったけど。)

明日で2週間。なかなか信頼関係は築けないらしい。
アインもアインなりにとても努力している部分もあるのは見てとれる。
わざと触れ合いを減らしているのも良くないのかもしれないが
とにかく幻聴が聞こえるほどキュンキュン鳴きに参ってしまった…。

ein000.jpg
イタグレEinの成長記

いつか懐かしむ日が来るんだろう…、か?

Category : 13日目
●13日目

「夜鳴きは2、3日~1週間で」なんていうけど、アインには当てはまらんらしい。
流石に遠吠えは無くなったけど、相変わらずキュンキュン。そんなに寂しいのかよ~。

ふいにサークルに入れた時のアリエンティー遠吠えもまだ健在。
(あまりそういう状況にしてないけど。)

コマンドも聞かない時が増えてきた。
お座り、ハウスだけはすっごい時間をかければするんだけど、
おいではまったく頭に入っていないらしい。まだ反抗期じゃない、よね…?
まぁ、まだこの時期はご褒美なし100%なんて無理か。

ここにきて、サークル内でのアインのイライラの捌け口はペットシーツに。
楽しくなっちゃってる感もあるのでアミ付きのトレーを急遽購入。
この子はトイレをどういう風に覚えているのかわからないけど、
アミ付きにしてもどってことなくそこで出来るみたい。良かった。
(しかしどんどん私のニート資金が減ってゆく。

--------

私が悩んでしまうことは、まだパピーなアインには当然のことだし、
なんの問題でもないんだと私は心で理解しているが
ほぼ1日中一緒にいて、何かやらかすんじゃないだろうか?とか
この猛ダッシュは下にどんくらい響いてんだろうとか、
苦情が来たら困るなとか、考え過ぎて辛くなっている。

父の提案もあり、アインにとっても、私にとっても、うまく一緒に生活できるすべを探すべく、
週末にドックトレーナーさんに一度来てもらう事に。
先が見えないもどかしさとか、どうして良いかわからない不安とか
神経過敏な部分が少しは無くなるかも、と。
(まぁ、実家の犬はトレーナーさんに来てもらっていたけど、途中でドロップアウトした口なのですが。
でも、2歳になった今、とっても良い子。)

夜、アインが膝でスピスピ寝ている姿を見て、
こんな飼い主でかわいそうな子だなと思って涙が出てしまった。
飼い主を選べない以上、私が変わらなきゃいけないんだろうが…。

※追伸
FC2ブログの足跡について知らず、右往左往とブログを読みあさっていたのですが
そこからたどって来てくださったり、コメントを残してくださったり
この数日、そのことで私はとても救われた気がします。ありがとうございました。
イタグレEinの成長記

ワクチン

Category : 9日目
●9日目、改め12日目
気づいたら、今日でアインをお迎えしてから12日目だという事に気付いた。
ん~、どこまで錯乱しているんだ、母…。

待望の最終ワクチンを打ってきました。
フィラリアの時期で獣医さんは大混雑だったけど、社会勉強も兼ねて1時間ほど待合室で過す。
ずーーーーと「ヒィンヒィン」言っていた。気持ちはわかるけど…。
怖いとかよりも、「遊びたい!」とかって雰囲気だったのはせめてもの救いなのかな?

獣医さんに「生後90日過ぎてから最後の注射を打ちたいんですが、ちょっと足りませんね」と言われ動揺。
「早く散歩に連れ出したいんです!」
と訴え、健康診断後、無事に最後の混合ワクチンを終えました。
(1日足りなかっただけだから問題ないそうだ。)

注射自体は私のコートのボタンに集中しててヒィンともワンとも言わなかったんだけど
獣医さんに行ってから帰るまでずーーーーーっと「ヒィンヒィン」。
帰ってから安静の為サークルに入れても「ヒィーーーーン、ヒィーーーーン」。・・・。
鳴き飽きるって言葉をまだこの子は知らないのかもしれない。
(夜鳴きも軽度になったとはいえ、相変わらずだしね。)

健康診断の結果はいたって問題なし。うんちなんて褒められちゃったもんね。
ちょっと耳が汚れていて掃除してもらったけど(もちろん反抗)、一安心。
体重は2.94kg。

フィラリアの薬は、おやつタイプの物を1回分もらってきました。
今って、錠剤、粉末、おやつタイプとか、たくさん種類があるので驚きました。


ee2.jpg


アイン母
イタグレEinの成長記
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
プロフィール

アインの父・母(saco)

Author:アインの父・母(saco)

Ein(アイン)
ブルーフォーンでホワイトが多い
間の抜けた模様の女の子。
賢いけど、頑固で強情でマゾい。
人間もワンコも大好きな分離不安気質。
世渡り上手。

saco(Ein母)
本職不明、NEET街道を進みたがる雌。
2011年末、ペットセラピストと動物の看護師
ライセンスGet。持ち腐れ気味。

 
誕生日
 
カテゴリ
 
最新記事
 
最新コメント
 
月別アーカイブ
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
 
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。