スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イタグレEinの成長記

1回目の訓練、その後。

Category : 訓練・トレーニング
これはブログというよりは、訓練の覚書のようなものです。

アインは家に来てから、夜鳴き(遠吠えまじり)と要求吠え(1時間続く事も)がとても酷く、困っていました。
それは彼女のリーダー気質がもたらしていたもの。
初回訓練(トレーニング)の課題は「リーダーは犬ではない」と教えること。
方法は今までの褒めるだけの躾から「叱る」(天罰法)を取り入れながらの「無視」。
天罰法はパチ玉inペットボトル。

●訓練翌日
昨夜や朝方、思い立ったときにキュンキュン言っていたがそれ以外は問題なさそう。
(昨夜中にクレートにマズルを挟んで大悲鳴を上げたが、挟まった顎もまったく問題なし。)
ごはんも良く食べるし、排せつも

はじめて「叱られる」経験をした昨日から、自分からサークルやクレートに閉じこもり出てこなかったが、
今日は夕方くらいからフラフラ歩き回るようになる。(ハイテンションではなく。)

なんとなく、尻尾を振ってみたり、傍に寄ろうかな~と様子をうかがってみたり、速足で歩いてみたり、
こっちをジーっと見ているけれど引き気味。こちらがどう出るか見てるみたい。
危ないことをしていないか、うんちょパーティーしてないか
ついつい見てしまう私の心を若干読んでいる感もある。さすが賢いイタさん。気をつけなくては。

ハウスから出てくるのは私が廊下にいる時などが多い感じがする。
人が居なくなると悪さをするようにならないかちょっと心配…。
まぁ、まだまだトレーニングはこれからデス。

●訓練から3日
昨日はサークルやクレート内からジッっとこちらの様子をうかがっていたが
今日は外に出て走ってみたり、臭いをかいでみたり、人の後に付いていこうとしたりウロウロしだす。
相変わらず「キュンキュン」は何度か言うが、以前のように何分も鳴く事は無くなった。
「叱る」が効いているのかもしれない。

今夜から、寝室にサークルを持って行って、深夜のおトイレお世話を省略できないかと企む。
(昨日までは、クレートを寝室に持っていき、深夜にトイレに連れていっていた。
サークルだと飛び跳ねて興奮し、良く鳴くのでこの方法を取り入れていた。)
リビングサークルだと、ばたついている時にこちらが気付かず寝ている可能性もあるので
顎挟み事件も経験済みの事だし、手間だけど寝室にサークルを移動する方式に。
うまくいけば良いんだけど…。

少しでもクレートに近い状態がいいかな?と思い、ドーム型のベットを導入するも
さっそく「ワンワン」と威嚇&ガジガジ。そらぁ、しょうがないよね。
これを使うか、クッションベットのままにするか…。(ベットも既に遊び道具化してる感もあり。)

ベットをドーム型にしたら、アインが寝ているのか起きているのかが明確にわかるようになった。
寝ている時はこっちが何をしていても出てこないけど、
起きている時や眠りが浅いときは「ピョコッ」と顔が出てくる。
ふふ、これで目を合わせずとも挙動が確認できるぜ。

●訓練から4日目
昨夜は悩んだ末、ドームハウスは撤去。サークルごと寝室に移動し就寝。
夜中、多少キュンキュン言っていたけど、無事に朝を迎えることが出来た。
まだまだ夜鳴きが再発するのでは?な危険をはらみ安心しきれない母だが、
寝室に移動しているという違いはあるけれど、あのしつこく鳴いていたアインさんが
叱らずとも数秒鳴いただけで朝までサークルで過せるなんて!!!
(いや、騒いでいたのに気付かなかった可能性もあるけど。)
これが続いてくれれば母は超嬉しい!!!(切望)

日中はさすが賢いイタグレさん、既にだいぶ慣れてきて、私の様子を伺いつつハウスから出ては
クンクン、ウロウロ、ぴょんぴょん、ガジガジをするようになる。
何をしたらダメなんだろうかと、小さな脳みそで考えているのかもしれない。
おまけに尻尾を振ってご機嫌な時も増えている。さすが、どっしり構えていらっしゃる。
まだ訓練士さんにかけてもらった魔法は効いているが、若干効果は薄まっている模様

日中、再度ドームハウスを導入。
中に入ればひたすらホリホリ。中で寝ていたと思えば、ハウスをつぶして上で就寝
まぁ、そこが落ち着くようならそれでOK。ただ、足場にしてサークルから逃げんなよ~。

夜、ご飯の催促なのか何なのか、「ワン」とご立派に吠える。
私ってどこまで舐められてるんだろうか。

●訓練から5日目
昨夜は24時頃におもちゃで遊んだりばたついていたけど
民族大移動(サークルを寝室へ移動)後はおとなしく眠りに着いた模様。
今日もドームハウスは撤去。うすっぺたくなったクッションで寝てもらう。
この子は結構、どんな場所でも満足して眠れるタイプみたい?安上がりな奴め。

今日は朝からバタバタ、ドタバタ、ピョンピョコ飛び跳ねる。
ダイソーで買ったハンバーガー型のおもちゃ、転がるし、音が鳴るし、非常に面白いらしい。

omocha.jpg


相変わらずドームハウスは玩具と化し、ホリホリ、カジカジ。

夕ご飯前、何気なく見るとうっとりとサークルの柵をかじっている…。
そんなにお腹すいているの?またマズル挟んで痛い思いするよ…?
ご飯をあげる時に近づくと少し震えていた。そ、そんなに空腹?ちゃんとあげてるのに。

この数日、急に愛情が減って寂しいのかもしれない。かわいそうに。
でもあと少し、我慢だよ。

●訓練から6日目
昨夜はドームベットのまま、民族大移動(サークルごと寝室へ)作戦。
鳴くこともなく寝る(起きてる時もあるけど)ようになった。
朝起きればおしっこもうんちょもそこでちゃんとしているし、
夜中にすごい騒ぎもないし、ひどい鳴きもない。(たぶん)
この数日間、眠りは浅いものの母は睡眠が取れて、超うれしいよ~。ありがとアイン!

今日も朝は元気に飛び跳ねていた。
普段、仕事で居ない父が祝日なので居て、アインなりに嬉しかったんだろう。
でも、ふいにソファーに手をかけてみたりして叱られ、テンションダウン。

最近、フリーにしているとおしっこもうんちょも決められた場所でしない事が多くなった。
理由は何なんだろうなぁ…。 → 訓練士さんによるとストレスだとの事。
今のトイレはサークル内に1つのみ。
サークルに入る時に少し段差があるのが嫌なのか、はたまた狭いのか?
いずれにしても様子見だが、もう一度トイレのしつけをしないとダメなのかも。
(実家では教えてもいないのに平気で共有トレイシートを使っていたくせに。

長い1週間だったけど、明日が2回目の訓練日!次はどんな事をするんだろうな。
この苦しい期間で得た経験を忘れず、アインも成長していってほしいと切望する。もちろん父母も。
イタグレEinの成長記
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
プロフィール

アインの父・母(saco)

Author:アインの父・母(saco)

Ein(アイン)
ブルーフォーンでホワイトが多い
間の抜けた模様の女の子。
賢いけど、頑固で強情でマゾい。
人間もワンコも大好きな分離不安気質。
世渡り上手。

saco(Ein母)
本職不明、NEET街道を進みたがる雌。
2011年末、ペットセラピストと動物の看護師
ライセンスGet。持ち腐れ気味。

 
誕生日
 
カテゴリ
 
最新記事
 
最新コメント
 
月別アーカイブ
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
 
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。