スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イタグレEinの成長記

訓練2回目:服従訓練

Category : 訓練・トレーニング
初回の訓練から1週間。今日は2回目のトレーニング。
この1週間、「叱る」を取り入れた日々を過ごし、夜鳴きも要求吠えもかなり減った。
初回トレーニングのレポートはこちら。

今日からは服従訓練のスタート!
といっても、「座る」「伏せる」「待つ」の3つを覚えさせるようにするだけ。

「座る」「伏せる」に関しては、しつけ本にあるような「コマンド→従う→褒める」という感じではないけど
徐々にそうなっていくんだろうな~と思いつつトレーニング。

「待つ」の訓練では、またしてもトレーナーさんに
「待ての訓練でこれだけ時間がかかるのは長い方です」と言われる。
(夜鳴き、要求吠えの時も言われた。
待つ前に、どうしても飛びついたり、掘ってみたり、舐めてみたり、いろいろ試さないと気が済まないみたい。
でも、なんとかプロの手で「待つ」ってこういうことかな~?とアインが思うくらいにまでやってもらった。

トレーナーさんにポイントを聞いて、また新たな1週間が始まる。
このトレーニングでは吠えと鳴きが以前よりも大きく出てくるとも説明を受け、母ゲンナリ。
どうか、どうか、それほど吠えませんように、鳴きませんように…。(切望)

2回のトレーニングを終えてみての感想は
アインはどうやら、「理解する」までがとっても遅い子なのかもしれない。
というか、理解するよりも、自分のありったけの頭脳で何とかしようとするタイプ?みたい。


訓練とは別に、夕方に初の散歩に出てみた。
思った通りだけど、まーったく歩かず、リードを引っ張れば首つり状態。
これはまだまだ訓練の課題ではないのだけど、なんとか歩けるようにしてあげたいものです。

ein0430.jpg
なんだか、少し大きくなったアインさんでした。
スポンサーサイト
イタグレEinの成長記

Comment

大丈夫!出来るようになりますから!

生後4ヶ月から服従訓練をして、一年になるイタグレの飼い主です。
イタグレは、訓練性能の良いワンちゃんと違って、
確かに出来るようになるには時間がかかります。

私のついているトレーナーさんは、
「出来る子の7倍の時間をかけて、ゆっくり丁寧に教えていきましょう」
といって訓練してくださっています。

確かに、入るまでは大変なのですが、
一回理解してしまえば、なんだー!ってあっけなくなるくらい、
すっごい喜んで、色々するようになりますよ。

頑張ってくださいね。応援しています!

追記:
お迎えしてからのこと、一通り読ませていただきました^^

私も、家のわんを迎えて一ヶ月は、ほんと、
育児ノイローゼになりそうでしたよ。
信頼関係は、これから徐々に、時間をかけて作っていくものなので、
焦らないで下さいねー。

6ヶ月パピーになれば楽になる、きっと楽になる、って、
そう念じながら、私もこの頃は育犬しておりました。

来年の今頃、この時の記録を読み返したら、
きっとほのぼのと懐かしくなると思います。

最初の頃は私も「犬は褒めてしつける」
というのをお手本にしていて、
でも、我が家のわんは褒められることなど何一つしてくれなくて、
「どうしてなのよー!」ってノイローゼになりそうでした。

トレーナーさんについて、色々相談して、
私の場合はそれですごく気持が楽になりました。
sacoさんもそうだといいのですが。

タクシーの運転手さんの優しさ、私も似たような経験があります^^
読んでいてその時のことを思い出して、
ちょっとホロっとしちゃいました。

viniさま

はじめまして。コメントありがとうございます!

viniさん(小雪ちゃん)のブログは以前に拝見させて頂いたことがあります。
「お山に一緒にだなんて、超高度だ。すごい・・・。」とその時は思っていましたが
はじめは同じように苦労されていたんですね。(T_T

過去の記事は、恥ずかしながらも私の記録として載せさせてもらっています。
今思えば、「犬は褒めてしつける」という事ばかり考えていたことが、育犬ノイローゼを招いていた気がします。
叱らない様にするために、本当に必死に人間が生活や環境を合わせたりして、でも夜鳴きも要求吠えも止まないし、って。
タクシーの運転手さんの優しさは、たぶんずっと忘れません。(笑)
また、父が開設したブログを乗っ取って、いろいろな方にコメントを頂けたこともすごく助かりました。

トレーナーさんに来てもらうようになってからは、実際の困っていた行為が収まって来て
とにかく鳴きが減ったことだけで、すっごく気が楽になりました。
何かあっても、すぐに聞ける相手が居るだけでも、楽になりますよね…。

今ではしっかり成長している小雪ちゃん、本当に素晴らしいです!
犬のしつけは一生、とも言います。
アインもそうですが、短い一生をともに成長して暮らしていけると良いですよね。

またブログにもお邪魔させて頂きます。ありがとうございました。
非公開コメント

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
プロフィール

アインの父・母(saco)

Author:アインの父・母(saco)

Ein(アイン)
ブルーフォーンでホワイトが多い
間の抜けた模様の女の子。
賢いけど、頑固で強情でマゾい。
人間もワンコも大好きな分離不安気質。
世渡り上手。

saco(Ein母)
本職不明、NEET街道を進みたがる雌。
2011年末、ペットセラピストと動物の看護師
ライセンスGet。持ち腐れ気味。

 
誕生日
 
カテゴリ
 
最新記事
 
最新コメント
 
月別アーカイブ
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
 
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。