スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イタグレEinの成長記

telepathy

Category : その他
とあるエッセイを読んでいたら、
この世には犬とテレパシーをする講習なる物があるそうだ。

テレパシーって例えばどんな事かと言うと、うちの場合だと
「Einは遠吠え鳴きじゃくりリサイタルをしてるんじゃなかろうか?」と思う時、
それはEinからのテレパシーで「今、鳴きたい気持ちなんだよ」という事を送られているんだそうだ。
(もちろん、テレパシーでなかったら飼い主の思いすごしという事で、実際には吠えてない訳ですが。)
それとか、どこかに逃げていた時に何をしていたかを犬本人から聞けたりなどなど。

練習すればだれでも聞ける様になるらしいです。
犬でなくても、猫でも鳥でも。
実物が居なくても、写真でもOK。亡くなった犬でもOK。(ホントカー?)

犬と心を交わす事は出来るとは思うけど、それはテレパシーではなく、
お互いに「察する」事が出来るようになるだけじゃないかな~、と言うのが私の持論。
テレパシーやら会話を出来る人がまったく存在しないとも思いませんが。(頭から否定はしません。)

練習と言うのがどういうものかわからないけど、そして練習するつもりもないけど、
試しに私の初めての愛犬たち(既に亡くなっていますが)とコンタクトを取れるかやってみようか。
Bickey(写真左)に、私が帰宅する2分位前まで頑張って息をしていたのに、
なんであと少しも待つことなく先に逝ってしまったのかを、私はどうしても聞きたい…。

bm.jpg
左)頑固、わがまま、おデブ、毛がモサモサ。まさにコーギーを地でいっていたBickey(♀)
今でも私の中の「最愛の犬」という称号は譲っていません。
右)細い、落ち着きがない、脚が長い。生まれつき全てが変だったMhu(♀)
先天的な病気(癌等)が発症し、3歳の時、私の腕の中で命を全うしました。
スポンサーサイト
イタグレEinの成長記

Comment

非公開コメント

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
プロフィール

アインの父・母(saco)

Author:アインの父・母(saco)

Ein(アイン)
ブルーフォーンでホワイトが多い
間の抜けた模様の女の子。
賢いけど、頑固で強情でマゾい。
人間もワンコも大好きな分離不安気質。
世渡り上手。

saco(Ein母)
本職不明、NEET街道を進みたがる雌。
2011年末、ペットセラピストと動物の看護師
ライセンスGet。持ち腐れ気味。

 
誕生日
 
カテゴリ
 
最新記事
 
最新コメント
 
月別アーカイブ
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
 
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。