スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イタグレEinの成長記

5回目の訓練、その後。

Category : お留守番練習
今週のお留守番トレーニング(強化編)は、
普段もあまり構わない様にして人への依存度を下げつつ行いました。
今回は、おもに主がお留守番環境を整えるため、あれやこれや準備したりし、
アインも私も結構(いや、かなり?)がんばったと思うんですが、いまいち成果は不明でした。

e0528.jpg
だからどうして耳がそうなるのカナ? 不安の表れなのかしら。

→続きを読む

イタグレEinの成長記

訓練5回目:分離不安予備軍とお留守番練習(強化編)

Category : お留守番練習
この記事では楽しい事、役立つ事は特に書いていません。

→続きを読む

イタグレEinの成長記

知らぬ方が良かった事

Category : お留守番練習
でも知らなきゃいけない事でした。
[本日は飼い主、心が折れ気味のため写真なしでお届けします。]

お留守番訓練を続け、1時間くらいはクリアしてきた所で
今日は用事があり予定の訓練時間よりもちょっと長めにお留守番をしてもらいました。
今までも数時間の留守番は何度かあったので、最近は無駄鳴きも無いし、大丈夫かな?と思いつつ
訓練士さんからの勧めもあり、「留守番の様子を録画」に挑戦してみました。

私が今まで「これくらいの時間なら問題ない」と思っていた根拠は、
ハウスが荒れていない事や帰ってもすぐに騒いだり鳴いたりしない事からで、
正直、今日まではどんな様子で過ごしているかわかりませんでした。

------------------------------------

帰宅後、怖い気持ち半分でいざ録画を見てみると。
出かけ直後、ガムやおもちゃでばたばた大騒ぎ。多少外を見渡し「キュン」と鳴き寝につく。
「よかった、順調だ」と次に動きのある映像を見ると、そこには衝撃の映像が映っていました。
(大げさなんですけど。苦笑)

1時間半くらいして、寝起きざま、サークル内をくるくるし、辺りを見回し、
すぐさま「キュンキュン」と鳴いたと思えば「ギャオーン」の遠吠えが始まり、
そして「ワオンギャオンヒーヒー(以後、言葉にならない)」。
そして暴れ、ケージの格子噛み。明らかに異常な興奮状態。
はじめは「例のあれが始まったか」とゲンナリしましたが、驚きなのはその先で
それが30分以上も絶える事無く続いていたという事実。
アインさん、あまりにウルサくてマイクの音も割れてたよ。

その先は怖くて見れませんでした。
いずれにしても、留守番中に鳴き叫ぶ事に違いありませんから。

------------------------------------

アインの「鳴き」が収まった(と思っていた)のは、限定「人間がいる時」だったようです。
これっていわゆる分離不安(予備軍)デスヨネ・・・。
そうならないためにも、サークル内で過ごす時間を増やしたり、
服従訓練もそこそこ順調で、お留守番前の準備もトレーナーさんに教わったのに
お留守番はまだ全然駄目でした。
(そりゃ、予定より少し長めのお留守番だったけど、
そのままやっていても数日後に明らかになる問題だったでしょう。)

世の中に「お留守番トレーニング」がある位なんだから、
はじめから出来なくて当然と思うんですけど、あそこまで酷いと正直いろんな事を考えてしまいます。
気をつけて接していてもなお、なんでこんなに依存度が高いんだろう?とか。
(イタグレはみんな人間好きだと思いますが。)
そして、あんなに鳴き叫ぶ程、何が悲しいの?寂しいの?つらいの?とか。
(犬の考えはわかるはずもありませんが、悲しいし辛いんでしょう。)
こちらがどんなに頑張っても、犬には犬の事情がある。それが対生き物って事でしょうね。

トレーナーさんに半分泣きが入りつつ今日の件を相談。
「たぶんそうだと思っていました」と言われちゃいました。(苦笑)さすがプロです。
明日からは、鳴くまで玄関外で待機して鳴きを止める方向にしましょうと。
(いくら昼間だからって、あの鳴きは苦情どころの騒ぎじゃないでしょうし、
ご近所の方、本当にごめんなさい。
私も隣室からあの音や声が聞こえてきたら驚きます。)
寝起き後に鳴くパターンっぽいので、マンションの廊下で1時間も2時間もぼーっと待っている私は
完全おかしい人でしょうが、通報されないよう気をつけて(笑)、出来る限り頑張ってみようと思います。
「そんなに長くはかからない」との事なので、その言葉を信じて・・・。


あれほどまでに酷く鳴くと言う事は、極度の不安・寂しさを感じているのには違いありません。
そういう状態になってしまうのは、どんなに気を付けていようとも、人間のせいでもあるんだろう。
早めに解決してあげなくては、苦しんでいるアインがとてもかわいそうに思う。

アインにとっては、いろんな制約があって、
自由気ままに生きられないという大変申し訳ない環境だけど、
私も出来る限りの事を最大限にやっているから、なんとか共存できるようになっておくれ。


以上、久々にだらだらと吐き出してみました。失礼しました。
イタグレEinの成長記

訓練4回目:お留守番練習

Category : お留守番練習
本日は4回目のトレーニング。
ぐっと内容は変わって、お留守番練習に入りました。

将来的には5時間…、いや、きっとそれ以上のお留守番が必須となるはずなので
初めからこのトレーニングはお願いしていたのですが、
「このタイミングでやるんだ~」と思ったところ、
アインの人に依存し過ぎる性格を増さないためにも、今やるのが良いそうで。

なので今日は座学で、お留守番は楽しい物と思ってもらえる為のレクチャーをしてもらいました。
今週は、飼い主の方がやらなきゃいけない事があって大変そうです。

しつけ本にも書いてある事ですが、留守中は音を付けておいた方が良いとのことを言われました。
CDなど、音楽を大きめの音でかけておく事を勧められたのですが…
うちにはプレーヤーとか、無いんですよね。 あぁ、どうしようかな。
(最近は、犬の為の音楽CDがあるそうで…。すごいですねぇ。)

それと、前回から不安に思っていた脚側歩行について先生に見てもらった所、
駄目な事を教える時のショックがほとんど効いていない事が発覚!
私のやり方が悪いのかな~と思っていたら、先生がやっても効果が薄かったみたいで。
この子には"多少のショック"とか普通なら効くのになっていう程度のショックは
すぐに慣れて効かなくなってしまうっぽいです。 なんと打たれ強いんだ、アインさんよ…。

そんな姿を見て、遂に「最近、まれにみる図太さの(頑固な)子ですね。」と言われちゃいました。
もうすっかり先生のお墨付きだわ~。アハハ。

-------------------------------------
今日はトレーニング以外に、もう1つ、アインのお引っ越しがありました。
度々のマズル挟み事件や、トイレとベットが隣接しているために起こるうんちょパーティーなどなど
実家の犬のお下がりサークルに限界を感じ、結構前に頼んでいたサークル(ケージ)が今日届いたのです!

アインのブリーダーさんを仲介してくれたペットショップの方のお薦めでもあり
屋根もあるし、網(柵)の幅も広く3面板だし、良いかな?と思ったので買ってみました。
木製なので「ガジガジ」が気になるのと、作りがちょっとアレな部分がありますが丈夫そうです。
3面が板なので、マズル問題以外にも、ガムなんかがサークル外に出ちゃう事も減って良い感じかなぁ。
しばらく、様子見をしてみるです。
0514.jpg
※「ナチュラルワン」というお店のものです。(詳細はこちら。)

→続きを読む

イタグレEinの成長記
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
プロフィール

アインの父・母(saco)

Author:アインの父・母(saco)

Ein(アイン)
ブルーフォーンでホワイトが多い
間の抜けた模様の女の子。
賢いけど、頑固で強情でマゾい。
人間もワンコも大好きな分離不安気質。
世渡り上手。

saco(Ein母)
本職不明、NEET街道を進みたがる雌。
2011年末、ペットセラピストと動物の看護師
ライセンスGet。持ち腐れ気味。

 
誕生日
 
カテゴリ
 
最新記事
 
最新コメント
 
月別アーカイブ
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
 
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。