スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イタグレEinの成長記

本性出てきた?まだまだ?

Category : 8日目
●8日目
「クレート+寝室+夜4時頃の排泄」の組み合わせでなんとなく夜鳴きは小さくなった感じ。
睡眠不足はやや解消される…、か。

母、まだまだつぶさにアインの生態(?)を観察中。

朝起きてからちょっと騒ぐとすぐ眠くなるらしい。
朝いちのうんちは決まった"違う"場所で排泄。
 → ムー…。なんなんだ?
膝で寝ている時(満足している時)はサークルに入れても騒がない。
 → 不満な時はキュンキュン鳴く。(まぁ当たり前だね。)
最近、ご飯のありかを覚え、
 お腹がすくとそこに向かって「ワン!ワン!ワン!」と要求吠え(!?)するように。

 → 夜鳴きの次はこれか?量が足りてないのかなぁ。
   ある程度の「いけない」事は叱らないとダメなんじゃないか。
甘咬み開始!
 → ある程度は許容でしょうと、この辺は寛大に。
おしっこシート咬み開始!
 → んー。健康に害がないと良いんだが。

最近、ご飯を要求するときの眼差しが怖い。
もしかして量が足りてないのかなぁ。
吠えられるのが怖くて、ソワソワしだしたので今日は餌を早めにあげる。
遊びよりももっと、アインには必要であろうご飯。様子を見て増やしてあげようかな。

サークルから出して出しての要求吠え(軽度)も少しはましになったみたい?
というよりは相変わらず母がアインの様子をみて動いているからなんだろう。
こんなんで良いのか?もはや躾ではない気もしてきた。

そういえば、しつけ、しつけ、近所迷惑、近所迷惑が念頭にあり、
お迎えしてからアインをじっくり見ることもなかった。
この子にはおしりに面白い「点」がある。
初めて会ったときに、白が多くて、変な模様で
その色味から笑顔のような顔だなって思ってこの子に決めたんだった。

ein6.jpg
イタグレEinの成長記

猫かぶり→ちょび本性(夜鳴き対策編)

Category : お迎え~1週間
●初日
ブリーダーさん宅にアインをお迎え。
帰路中はぐっすり父の膝で寝こくっていました。
家に着き、ケージの中に入れたら用意していたベットに直行。
そしてガン寝
鳴きもせず、おとなしい子なのかな?と思う。

●2日目
昨夜はリビングのケージ内で就寝させたところ
「キュンキュン」夜鳴きを何度もしていました。
まぁ、はじめだから仕方ないよねってことで無視作戦。
昼間、「これが子犬か!?」と思う程の完成度の高い走りを披露。
餌も食べ、元気に飛び跳ねる。
思う程、おとなしくないな、この子…。

ein2.jpg

この日、なんとなくお座りが出来るようになる。
トイレに関しては、既にかなりマスターしている模様。
ブリーダーさんの所で覚えたのかな。(多少のミスはしますが…。^^;)

●3日目
初日よりもガンガン夜鳴きがひどくなる。
無視してるのに、よっぽど人寂しいらしい。

寝不足はさておいて、集合住宅の近所迷惑を考えるとその方がストレスで、
鳴きやんだかやまないかの間にケージを見に。
30分~1時間なだめて再度就寝→夜鳴きの繰り返しで夜が明ける。

昼間はほんと、元気だねー。リビングがさながら専用ドックラン状態。
子犬の元気さについていけるか不安になる今日この頃。

この日、ハウスで餌をあげるトレーニングをしていたら
お尻を振ってハウスに入っていくようになる。案外、頭いいかもな。
良い子にしていると良いことがある!ということで、何かあると常に座るように。
んー、何もない場合は何もないんだけど。
ein5.jpg



●4日目
まだ問題(?)行為といえば夜鳴きのみ。(子犬だから仕方ない事だけど。)
夜鳴きさせない方法を色々試す。

★時計の音
 → あまり効果はないらしく、鳴きは変わらず。
★テレビ・ラジオ
 → 特に安心する等ない様子。変わらず。
★人肌のペットボトル
 → 眼中無し。ペットボトルを包んだタオルで遊び興奮度アップ。
★ぬいぐるみ
 → 大きすぎてかえって怖かったらしく、喉を鳴らし威嚇。却下。
★タオルや毛布でケージをくるむ
 → 夜鳴きが収まるどころか、かえって足場となりケージ脱出。お手上げ。
★夜遅くのご飯
 → 夜中に排泄をして、激しい鳴きが始まる。

…結局、どんな対策もダメでした。
昼間にたくさん、遊ばせてるんだけどイタさんには足りないのかなぁ。

つくづく、「褒める躾」は難しい…。
「褒めたい」為に飼い主がすっごい努力するって、アリなんだろうか?
逆に"お犬様"な感じがする今日この頃。

●5日目
現在、アイン母(父の嫁)がお気楽主婦をしているので躾を担当しているが
軽度(結構?)の育犬ノイローゼ。(アインは良い子なんだけどね。)

ご近所への迷惑を考え、まずはひたすら夜鳴き対策。
今日はアインから見える位置に母が就寝することにする。
…逆効果!?見える分さらに夜鳴きがヒートアップ。だめだこりゃ~。

父は案外鳴き声に気付かないため夜も躾(?)は母が担当。
睡眠不足と神経衰弱の日々はまだまだ続く。

●6日目
アイン母、育犬ノイローゼ&不眠の為、着の身着のまま実家に帰省。
実家は持家だし、犬も猫もいるので多少の鳴きは無視していてもご近所迷惑を考える必要もない。
急にカバンに入れられ電車でおとなしく出来るわけもなく、
母も1時間以上鳴きに耐える精神状態ではなかったため贅沢にもへそくり片手にタクる。

タクシーの運転手さんがアインが鳴いているのを見て
「顔くらいなら出して良いよ」とか、「暑いかな?」とエアコンをかけてくれたりとか
既に「私が犬を飼うなんて世間様に迷惑かけているたけ。」という罪悪感&被害妄想もあり
ちょっとした運転手さんの優しさに涙がちょちょぎれそうになる。

実家の犬(MIX中型犬)と初のご対面。
なかなか物おじしない性格らしく、しばらくすると「ワンワン」「キャンキャン」の大騒動。
でもとても楽しそう。きっと、いつもは母とだけの生活や、他の犬との接点がなく
とてもとてもアインはつまらなく寂しいのかもしれない。

夜、猫に向かっていってネコパンチをくらい、まぶたから流血するも知らん顔。
どんな精神しとるんじゃい。

夜鳴き対策は万策尽きて、ケージを柵越えされた事もあり、クレートを購入。
そして夜はクレートをリビングではなく私の寝床の横に置き、
夜中3時~4時頃に排泄させるために起きる方針に転換。
実家での初日はなんとなく、"夜鳴き"に関しては少しだけ収まった様子。
クレートの力なのか、日中の過ごし方の力なのかは不明。

●7日目
妻も犬もいない寂しい父をよそ眼に、本日も実家でトレーニング。
悔しいかな、アインには充実した日々の様でほとんど鳴かないし、落ち着いている。
トイレも実家の犬がしている場所で教えなくてもちゃんとする。
これじゃ意味ないな~。^^;
もっとも、実家で良い子にしていられても家に戻ったらどうなるか不明だし。

昨日からかばんに入れてお外を散歩することに。
ガタガタ震えたり、キュンキュン、ヒィーヒィー鳴いたり。
こういうときはどうしたらいいんだ?(声をかけても効果なし。)
慣れてもらいたいから出来るだけ続けたいとは思うんだが。

いつも眠そうな時にしかサークルに入れないので
酷なようだが今日は急にクレートに入れてみる。
遠吠えまじりの、そりゃまた激しい鳴きを披露。無視、無視。
20分~30分すると鳴きやむみたいだけど、何度やっても同じ。

夕方、土曜日だったので遠路はるばる父が様子を見に。
いつまで実家に居ても仕方がないのでこの日夜、家に帰宅。


アインと共に暮らし約1週間。
吠えない様に、鳴かない様に常に気を配りながら犬に振り回され気味な日々だけど、
考えたらアインだって不安で寂しくて仕方がないんだと思う。
(飼い主がこんな精神状態ならなおさらねぇ~

急に隔離されて鳴かない犬なんて、逆におかしい。私だって心細くなる。
そうそう家にずっと人が居れるわけないし、サークル隔離やお留守番も慣れてほしいけど
徐々に、徐々にで良いんじゃないかと思う反面、
ここで甘やかした事が後悔になるのではないかと葛藤。

躾本には「迎えたその日からトレーニング」なんて言うけど、
ちょっと私はハードすぎるのかな?いやいや、迷いは禁物?
お陰で既に楽しいどころか、かわいいと思えない末期症状。がんばらね・・・ば。


イタグレEinの成長記
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
プロフィール

アインの父・母(saco)

Author:アインの父・母(saco)

Ein(アイン)
ブルーフォーンでホワイトが多い
間の抜けた模様の女の子。
賢いけど、頑固で強情でマゾい。
人間もワンコも大好きな分離不安気質。
世渡り上手。

saco(Ein母)
本職不明、NEET街道を進みたがる雌。
2011年末、ペットセラピストと動物の看護師
ライセンスGet。持ち腐れ気味。

 
誕生日
 
カテゴリ
 
最新記事
 
最新コメント
 
月別アーカイブ
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
 
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。